Ayo Ayo インドネシア

インドネシア語ビギナーによる習いたてのインドネシア語を駆使したkira-kira(だいたいの)インドネシア情報ページです。

Cerita tentang Shio 干支の話

お題「自分を動物に例えるなら」…牛かな。丑年だし。そんな何だかんだ人生でまとわり付く干支についての逸話をインドネシア語にしました。

f:id:mametax:20150608134252j:image

 

年末のある日、神様が動物たちに言いました。
『1年のはじまりの日に、私のところへ挨拶にきなさい。先着12名を各年のボスにしてあげる!』
動物たちは、このイベントを楽しみにしてました。
 
猫はいつ神様のところへ行くのか忘れてしまい、ネズミに聞きました。
ネズミは嘘をつき、間違った日を教えました。
 
牛は、自分が早く歩けないのを知っていたので、前の日から出発しました。
それを見ていたネズミが牛に内緒で背中に乗りました。
 
そして、元旦。
牛は一番に到着しました。
その瞬間!ネズミが背中から飛び降り、牛を追い越しました。
 
結果、ネズミは1位。牛は2位。
 
猫は先着12名に入れませんでした。
この日から、猫はネズミに恨みを持ち、いつも追いかけるようになりました。
 

インドネシア語で説明してみよう!

Apakah bisa berkata semua shio binatang ?
Hari ini, Aku mau memberitau kenapa anggota terdiri dari binatang-binatang itu.

Suatu hari pada akhir tahun, Tuhan berkata kepada binatang.
”Pada tahun baru, tolong datanglah untuk memberikan salam tahun kepada ku!
12 binatang yang tiba terlebih dahulu akan dijadikan bos pada tahun itu."
Setiap binatang menunggu acara itu dengan gembira.

Kucing lupa kapan pergi menghadap, jadi bertanya kepada tikus.
Tikus bohong dia, mengatakan tanggal yang salah.

Sapi tahu dia tidak bisa cepat berjalan, lalu berangkat sebelum tahun baru.
Tikus lihat, lalu diam-diam naik di punggung sapi.

Pada Tahun baru, sapi tiba lebih cepat dari siapapun.
Saat itu, tikus turun dan menyalip.
Akhirnya, tikus mendapatkan satu posisi pertama. Sapi kedua.
Kucing menyalahkan tikus. Jadi kucing selalu mengejar tikus.

 

ちなみに…

  • 干支 Shio ※Google辞書で調べたらMintakulburujだったけど違った…
  • 動物 Binatanag ※辞書にはHewan、でも先生はBinatangって言ってた!
  • 子(ネズミ)Tikus
  • 丑(ウシ) Sapi
  • 寅(トラ) Harimau
  • 卯(ウサギ)Kelinci
  • 辰(タツ) Naga
  • 巳(ヘビ) Ular
  • 午(ウマ) Kuda
  • 未(ヒツジ)Biri-biriまたはDamba ※どっちでもOKみたい。
  • 申(サル) Monyet
  • 酉(トリ) Ayam
  • 戌(イヌ) Anjin ※私はよく「masuk(入る)+Angn(風)=風邪をひく」を「masuk(入る)+犬(Anjin)=犬が入る)」と言ってしまいます。全く意味がちがう!!!!
  • 亥(イノシシ)Babi hutan

 

スクールの終わりに2年前に作った年賀状をインドネシア語先生にあげたら、とても喜んでくれて嬉しかったです。今年も作ろっと。

 
f:id:mametax:20150608134329j:image